結婚相談所・仲人が一番いい婚活方法

「結婚相談所」や「仲人」などはビルの一角に事務所を構えていたり、自宅兼事務所などの個人経営が多く、大抵が会員のデータベースを共有して情報をもらえる結婚情報会社に加盟しています。

「結婚情報サービス」と「結婚相談所・仲人」の大きな違いは、「結婚情報サービス」が会員情報を提供してもらえるデータマッチングがメインなのに対して「結婚相談所・仲人」はアドバイザーとして活動のサポートがメインになっています。

お見合いのセッティングは仲人がプロフィールを見て釣り合うお相手を紹介する場合と直接事務所に出向いて会員情報のファイルの中から希望の方を選んでお見合いをお申込みしたり、最近では自宅にいながらパソコンや携帯電話からも検索してお申込みが出来るようになっているところが多くなっています。

お見合いのお申込みからセッティングにいたるまで仲人(婚活アドバイザー)が間に入ってお世話してくれます。交際中の相談もでき、客観的なアドバイスももらうことができます。時には耳の痛いアドバイスをしてくれるのがいい仲人と言えるでしょう。

また、仲人が間に入ることで交際中のトラブルも未然に防げたり仲人間の強力なネットワークによりご紹介がもらえたりすることもあります。

仲人・婚活アドバイザーの意見を聞きながら活動を進めたい人、自分では一歩がなかなか踏み出せない人、背中を押して欲しい人に向いています。仲人・婚活アドバイザーとの相性・信頼関係は何より大切です。

入会時の費用、一回のお見合い料や月会費制、婚約が決まった時の成婚料(成果報酬)などプランも金額も実に様々です。契約時には活動中のお約束事も含めて確認します。